木之下吉郎のプロフィール

木之下吉郎(きのしたよしろう)のプロフィール

出典:青山剛昌『名探偵コナン』小学館,第十四巻より

木之下吉郎は、第14巻 FILE.1.23「追い詰められた名探偵!連続2大殺人事件[1]」に登場する人物。

弱冠二十歳で、マジシャンがもらえる栄誉を全て手中に入れた天才中の天才。今回の事件の犯人である三好麻子の唯一の家族だった。

14年前に手品の練習中に事故死。実際は、九十九元康が才能を恐れ事故死に見せかけて殺害した。

愛称 木之下くん
年齢 不明
性別 男性
容姿 正装・シルクハットを被っている
特徴 手品の天才
登場話 第14巻 FILE.1.23「追い詰められた名探偵!連続2大殺人事件[1]」

キャラクターカテゴリーの記事一部